うえのえみさんのちび人形とご挨拶。

お礼とお知らせ

いつもtsunaguにお越しいただきありがとうございます。

またブログもいつも楽しみに読んでますと言ってくださるお客様にも心より感謝申し上げます。

以下はこちらだけで告知とお知らせとなります、ご了承ください。

 

長野県松本の地でスタートしたwebshopのtsunagu、実店舗ができて、やがて多治見に引越しをして早10年を過ぎました。

10年続けてこられた事は、ただただお客様に恵まれ、ここに居られ続けたことを奇跡のような気待ちで迎えました。

昨年秋から株式会社ラ・カーサに入り少し形態を変えながらの春を迎えるとまだまだたくさんのやるべくことがありその景色がしっかりと見えてきたようにも感じます。

店主として運営して参りましたが、私はこの5月をもちましてtsunaguを卒業させていただくことに致しました。

理由を聞かれるとちょっと困りますが(笑)‥(すごく前向きな気持ちでおりますのでどうぞご心配のなきよう)

tsunaguに対してはかわいい子供の独立を願うような感覚です。

ここまでtsunaguスタッフに恵まれ、たくさんみんなで頑張ってきました。

だからこその安心感もあります。

ずっと大切にしてきた作り手と使い手をつなげること、まさに心と心が繋がっていくようなそんなお店づくりを目指してきましたが、そこが伝わってきたのかどうかはやはりお客様が決めること。たくさんのお顔が浮かび、浮かび、浮かび‥。ただただ感謝です。

そんなことで、多治見に立てる日にちもあと数日(3回位かな)となりました。

今まで本当に本当にありがとうございました。お一人ずつお会いしてお礼を申し上げたい気持ちですが、なかなかそうもいきません。ごめんなさい。

とにかくたくさんのお礼を申し上げたい気持ちでいっぱいです。

それは同時に支えてくださった作り手さんにも。

そんな話の中からお店が土岐市にある頃からのお付き合いのある「うえのえみ」さんがtsunaguと私のために過密スケジュールの中「アルパカと女の子」を数体届けてくれました。嬉し泣きです、純粋に。

実はこれには思い出があります。

えみちゃんが、tsunaguが多治見に移転して1年目にお祝いにとプレゼントしてくれたのがまさにアルパカに乗った女の子(私に似せた子)でした。

ずっと看板娘?としてレジに置いておりましたが覚えていらっしゃる方もいらっしゃるかな‥。

どれもこれも本当に可愛いので是非ファンの方はお越しくださいね。

 

*販売は5/11日(土)11時からを予定しております。

数個しかありませんのでお一人1つとさせていただきますね。

アルパカと女の子  3,900円+税

 

店主であった私は卒業となりますが、tsunaguはここに変わらずございますので

引き続き可愛がっていただければ幸いです。

勝手を申し上げますがどうぞこれからもよろしくお願い致します。

 

最後になりましたが、

ここでお知らせするべきか悩みに悩み、ただお礼がどうしてもお伝えしたくてこのような形となりました。

これまで本当に本当にありがとうございました。

たくさんの笑顔やお言葉に何度も元気と勇気をいただいて参りました。

どうぞどうぞこれからも素敵な毎日をお過ごしいただけますように。そのほんのお手伝いをこれからもtsunaguが担えますように。

全ての皆様へありがとうございました。

店主 梶川

 

 

 

 

TOP >>