Jouenal

2020.02.20
| 入荷情報,お知らせ

garotaのトートバッグでお出かけ

暖かい日が増え、春がもうすぐそこまで来ていますね。

実家の隣の森には、シジュウカラやメジロがやってきては可愛らしい動きや美しい声で楽しませてくれます。

暖かかくなるとお出かけする機会も増えますよね。

お出かけが楽しくなる “garota(ガロータ)” のトートバッグのご紹介です。

garotaさんのトートバックは持ち手が特徴的で、他にはちょっとない大人のトートバックです。

麻トートバッグは、麻が持つ、くったり感が何ともかわいいトートバックで、軽くて折りたためますのでサブバックとしても活躍してくれます。

サイズはSサイズとMサイズの2サイズ。

麻トートバッグ(S)黄    黄色は落ち着いた雰囲気のお色味。元気がでるカラー!

 

麻トートバッグ(S)赤    華やかな赤色はとってもキュート!差し色におすすめ!

麻トートバッグの他にしっかりとした生地が特徴の帆布トートバッグもございます。

garotaさんのトートバッグは、tsunagu多治見店またはOnlineStoreで購入いただけます。

2020.02.10
| お知らせ

ドライフルーツとチョコレート

2月に入り、やっと冬本番というような寒さになりました。江南店では本日今シーズン初となる雪が降っています。

ですが天気予報によるとこの寒さも今日まで。明日からはまた暖かい日が続くようです。

さて、今週の金曜日はいよいよバレンタイン。今回はtsunaguおすすめのチョコレートをご紹介致します。

 

奈良県にある「堀内果実園」が作るこだわりのドライフルーツ。そこにチョコレートをかけた冬季限定のショコラです。

みかんショコラは皮ごとドライにした温州みかんにチョコレートをコーティング。みかんの酸味とチョコの甘さのバランスが絶妙です。

 

柿ショコラは完熟収穫した富有柿のセミドライにチョコレートをコーティング。まろやかなチョコレートが凝縮された柿の優しい甘みを引きたててくれます。

果物が好きな方や甘いものが苦手な方、普通のチョコレートに飽きてしまった方にもおすすめです。

プレゼントにも自分のご褒美にも。

 

tsunagu konan

2020.02.03
| お知らせ

2/11 (火祝) HAPPA STAND Oneday shop を開催します!

『HAPPA STAND Oneday shop』

開催日:2/11 (火祝)

時 間:11:00〜16:00

会 場:tsunagu多治見店 (岐阜県多治見市本町5-15-2)

岐阜県美濃市にあるうだつの上がる古き良き街並みの中に佇む “HAPPA STAND” 。

日本の伝統文化である 「おちゃとうつわ」 を現代の粋なライフスタイルに落とし込んだブランドです。

そんな素敵なHAPPA STANDさんの Oneday shop が tsunagu多治見店にやってきます!

当日は、有機日本茶の試飲や量り売り、HAPPA STANDオススメ美濃焼の器の販売、“焙じ茶と抹茶のとうふちょこれーと”を数量限定で販売します。

“焙じ茶と抹茶のとうふちょこれーと”は、事前予約でお取り置きも可能ですので、tsunagu多治見店までお電話でご連絡ください。

ご予約は、2/11 (火祝)11時〜16時にお越しいただける方に限ります。

ご予約の受付は、2/10 (月)10:00までとなります。

その他ご不明点ございましたら、tsunagu多治見店までご連絡ください。

HAPPA STANDのオーガニックのおちゃで、少しだけ健康も気にしながら、なんとなく場が和み会話が生まれます。

HAPPA STANDで取扱う陶磁器は、すべてMade in Gifuの土から生まれたナチュラルメイドな美濃焼。 縁起の良い八角形を取り入れたデザインのうつわをお楽しみください。

“焙じ茶と抹茶のとうふちょこれーと”  原材料はシンプルで、オーガニックの焙じ茶や抹茶とホワイトチョコレート(ベルギー産)、 オーガニック豆乳(国産)、生クリーム(北海道産)です。 お茶やラテと合うように試行錯誤され、出来上がった逸品です。

2/11は、お茶の香りを楽しみにtsunagu多治見店へぜひお越しくださいませ。

HAPPA STANDの缶をお持ちの方は、缶に茶葉をお入れできますのでお持ちくださいね。

ほっとするお茶の香りいっぱいでお待ちしております。

tsunagu tajimi

2020.01.25
| お知らせ

思わず触れてみたくなるもの “BIRDS’ WORDS”

冬だというのにまだ雪が降らない多治見市です。

昔の多治見市は雪が積もり、雪だるまや雪うさぎを作ったり、雪合戦でわいわい遊んだものです。

雪にかき氷シロップをかけて食べたりもして…(笑)

冬に雪がないのは、ちょっぴりさびしい気もします。

でも雪が降らないから外には出かけやすいですよね。

tsunagu 多治見店では、“BIRDS’ WORDS(バーズワーズ)”の商品が新入荷しています。

“BIRDS’ WORDS”は、2009年に大阪の街中にある小さな工房にて夫婦二人で始まり、作品には「鳥たちが心地よい言葉を奏でるように、 ひとつひとつの作品が体を通じて心に伝わるように」という想いが込められています。

お花や鳥などをモチーフにしたアイテムは、どこか懐しく優しい雰囲気が感じられ、思わず触れてみたくなる愛らしさです。

実際にフリーカップを触ってみると、模様の凹凸がなんとも言えない手触りの良さ!

手にふんわりと馴染んでくれます。

他にも、飾ると部屋にしっくり馴染むポスター、ブローチ、ポストカードなども入荷しています。

今回ご紹介したアイテムはtsunagu 多治見店のみで取り扱っております。

大切な方へのギフトやご自分で使って飾って嬉しさを感じられるアイテムたちです。

心を和ませてくれる“BIRDS’ WORDS”に触れに来てくださいね。

 

tsunagu tajimi

やわらかな木のぬくもり

2020年に入り2週間ほどが過ぎました。空気や水がとても冷たく、私は朝の身支度がかなりおっくうになっています(笑)

暖冬とはいえやはり体調を崩しやすいこの季節。免疫力を下げないよう、ストレスをためずリフレッシュしてくださいね。

今回は日常の中にやわらかなぬくもりを与えてくれる「高橋工芸」のテーブルウェアをご紹介します。

 

こちらのKAMIマグは「高橋工芸」の地元、北海道で育ったセンの木をろくろで挽いて造られています。名前にKAMIとついているだけあって本当に紙のように薄く、そして軽いんです。重くずっしりとした木のイメージを覆してくれます。

下にあるKAMIプレートはトレーとしてもお皿としてもご使用いただけます。食器用ポリウレタンで塗装されているので油や食べ物の汁が染み込むことはありません。美しい木目の上にのせるだけで、優しく暖かい食卓になります。

KAMIシャーレは3つの組み入れ子になっています。カップの下に置けばコースターに、上に置けばフタに、アクセサリーなどを入れれば小物入れにもなり様々な使い方ができます。

つるんとしたフォルムが可愛らしいKakudoベーグルは、名前の通りベーグルのような鍋敷きです。イタヤ(メープル)の木とチェリーの木から造られています。木製なので熱々のケトルや鍋を置くと焦げ目がついてしまいますが、それがまた焼け目のついたベーグルのようで使い込むほどに味わいが出てきます。つり革がついているので壁に掛けられるのも嬉しいポイントです。

今回ご紹介したものは多治見・江南両店で取り扱っております。

天然木のアイテムは一つ一つ木目が違い、個性があるのが魅力です。手にとってその違いを比べてみるととても面白いですよ。

 

tsunagu konan

TOP >>