Jouenal

「父の日おすすめギフト」コンテックス MOKU(多治見店・江南店)

今年、2019年の父の日は6月16日です。

なぜだか毎年スルーしがちという方もいらっしゃると思いますが、

父の日は普段の感謝の気持ちを伝える、とてもいい機会だと思います。

こちらでは父の日に向けて、tsunaguおすすめギフトをご紹介していきます。

 

今回ご紹介するのは、今治市のタオルブランド「コンテックス」の商品「MOKU」。

MOKUは日常生活の様々な場面での使いやすさ・かっこよさが追求されているタオルです。

綿100%で軽く、吸水性・速乾性に優れていながら

薄くて持ち運びにも便利なので、荷物がかさばるのを嫌がる男性の方に特におすすめです。

首にかけるのにちょうど良い長さで、運動時や入浴時での使用にぴったり。

個性的なコンテックスのオリジナルカラーと細めの糸で織り上げられたシンプルなデザイン。

実用性とデザイン性の両方を兼ね備えたMOKUを持ち歩く姿は、

他のお父さんからも一目置かれるかもしれませんよ。

 

MOKU レモン・アーモンド・アクア 各¥800+税

 

次回もtsunagu父の日おすすめギフトをご紹介します。

楽しみにしていただけたら嬉しいです。

 

OMORI

 

バスタイムのおすすめ 

気温差が大きかったり、急にはげしい雨が降る日が多いですが

みなさん体調は崩されていませんか?

休み明けで疲れがたまりやすい時期だと思うので、

無理はせず頑張り過ぎないようにしてくださいね。

 

今回は1日の疲れをとる癒しの時間、バスタイムのおすすめ商品をご紹介します。

国産カミツレエキス100%の薬用入浴剤「華蜜恋薬用入浴剤」。

カミツレとはジャーマンカモミールの和名で、原料のカモミールは

土作りから始めた自社農園の畑で農薬を使わず栽培されています。

肌あたりのやわらかいお湯が体を芯から温め、肌をなめらかにしてくれます。

乾燥肌やにきび・あせもにも効果的なので、冬はもちろん

冷房で体が冷えてしまったり、汗をかいて肌荒れをしてしまう夏にも大変おすすめです。

成分は独自の非加熱製法で抽出したカミツレエキスのみ。

お湯の色は自然な淡い琥珀色になり、

ほのかに甘いカモミールの香りが疲れた体と心を癒してくれます。

肩こりや腰痛・疲労回復などの効能もあるので、普段はシャワーで済ましてしまうという方も

ゆっくりお湯につかり、リラックスする時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

華蜜恋薬用入浴剤 400ml (医薬部外品)  ¥2,200+税

 

tsunagu江南店ではこの他にもカミツレエキスを使用した華蜜恋の商品をご用意しております。

少しでも興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

OMORI

うえのえみさんのちび人形とご挨拶。

お礼とお知らせ

いつもtsunaguにお越しいただきありがとうございます。

またブログもいつも楽しみに読んでますと言ってくださるお客様にも心より感謝申し上げます。

以下はこちらだけで告知とお知らせとなります、ご了承ください。

 

長野県松本の地でスタートしたwebshopのtsunagu、実店舗ができて、やがて多治見に引越しをして早10年を過ぎました。

10年続けてこられた事は、ただただお客様に恵まれ、ここに居られ続けたことを奇跡のような気待ちで迎えました。

昨年秋から株式会社ラ・カーサに入り少し形態を変えながらの春を迎えるとまだまだたくさんのやるべくことがありその景色がしっかりと見えてきたようにも感じます。

店主として運営して参りましたが、私はこの5月をもちましてtsunaguを卒業させていただくことに致しました。

理由を聞かれるとちょっと困りますが(笑)‥(すごく前向きな気持ちでおりますのでどうぞご心配のなきよう)

tsunaguに対してはかわいい子供の独立を願うような感覚です。

ここまでtsunaguスタッフに恵まれ、たくさんみんなで頑張ってきました。

だからこその安心感もあります。

ずっと大切にしてきた作り手と使い手をつなげること、まさに心と心が繋がっていくようなそんなお店づくりを目指してきましたが、そこが伝わってきたのかどうかはやはりお客様が決めること。たくさんのお顔が浮かび、浮かび、浮かび‥。ただただ感謝です。

そんなことで、多治見に立てる日にちもあと数日(3回位かな)となりました。

今まで本当に本当にありがとうございました。お一人ずつお会いしてお礼を申し上げたい気持ちですが、なかなかそうもいきません。ごめんなさい。

とにかくたくさんのお礼を申し上げたい気持ちでいっぱいです。

それは同時に支えてくださった作り手さんにも。

そんな話の中からお店が土岐市にある頃からのお付き合いのある「うえのえみ」さんがtsunaguと私のために過密スケジュールの中「アルパカと女の子」を数体届けてくれました。嬉し泣きです、純粋に。

実はこれには思い出があります。

えみちゃんが、tsunaguが多治見に移転して1年目にお祝いにとプレゼントしてくれたのがまさにアルパカに乗った女の子(私に似せた子)でした。

ずっと看板娘?としてレジに置いておりましたが覚えていらっしゃる方もいらっしゃるかな‥。

どれもこれも本当に可愛いので是非ファンの方はお越しくださいね。

 

*販売は5/11日(土)11時からを予定しております。

数個しかありませんのでお一人1つとさせていただきますね。

アルパカと女の子  3,900円+税

 

店主であった私は卒業となりますが、tsunaguはここに変わらずございますので

引き続き可愛がっていただければ幸いです。

勝手を申し上げますがどうぞこれからもよろしくお願い致します。

 

最後になりましたが、

ここでお知らせするべきか悩みに悩み、ただお礼がどうしてもお伝えしたくてこのような形となりました。

これまで本当に本当にありがとうございました。

たくさんの笑顔やお言葉に何度も元気と勇気をいただいて参りました。

どうぞどうぞこれからも素敵な毎日をお過ごしいただけますように。そのほんのお手伝いをこれからもtsunaguが担えますように。

全ての皆様へありがとうございました。

店主 梶川

 

 

 

 

GWのお出かけに(江南店)

暖かい日が続き、思わず外に出かけたくなるような季節ですね。

GWの予定はお決まりですか?

本日はGWのお出かけにぴったりな商品をご紹介します。

 

今回ご紹介するのはmade in westのパートナー企業である、

神戸ザックのデイバック。

神戸ザックは、西神戸唯一の登山用品専門店で、

登山家でもある店主が自らデザインしたオリジナルザックを製造・販売しています。

 

 

登山家ならではの目線で作られたこのデイバックは、

重いものを長い時間背負っても疲れにくい作りになっています。

ショルダーの部分にはフェルトの生地が使われており、

背負うと柔らかく、重みを感じさせません。

デイバックの口は広く開けることができ、

縦長のフォルムの為、たくさん物を入れることができます。

また、ショルダーとフロントのベルトにはヌメの本革を使用しており、

機能性とデザイン性を兼ね備えたデイバックに仕上がっています。

 

GWのお出かけにお弁当や水筒を入れたり、

お気に入りの本やカメラを入れてお出かけするのもいいですね。

 

このデイバックにあなたのお気に入りをたくさん詰め込んで、

素敵なGWをお過ごしください。

 

・デイバック ホワイト、グレー 各¥17,800+税

 

HIRAMITSU

「パンと器と」イベント開催につきまして

春本番ももうそこまで来ているようですが、

ホッとする暖さを感じるまであと少しといったところでしょうか?

来週21日(木・祝)に多治見市の企画で「パンと器と」と言うイベントが開催されます。

多治見市内近郊のパン屋さんが集合!とともに器ブースには窯元の製品と作家さん作品が

ずらりと並びます。

tsunaguからすぐの創造館ではフードエリアとしてパンに合うものが色々とやってくるようです。

またオリベストリート界隈のtsunaguもそうですが各店舗でパンにちなんだご飯やランチが

いただけたり、商品が並んだりと楽しい1日となりそうです。

当店駐車場ではなんと「MIROKU COFFEE」さんがキッチンカーで出店してくださります。

店内ではこの地域ではなかなか食べていただくことができないパンをと思い、

埼玉の名店「ブーランジェ リュネット」さんに

パンを届けていただくことになりました。

そしてそして、tsuanguからはパンにまつわる雑貨や生活道具がぎゅっと並びます。

柴田慶信商店の曲げわバターケースやパン皿、志津刃物のパン切りや

包丁工房タダフサのパン切り、ペティ、mother treesのカッティングボードや

パンモチーフの蚊帳ふきん美濃和紙を使った、小さなパンメモクスッと笑える可愛いものなどなど

盛りだくさんでお待ちしております。

 

 

ぜひこの機会に足をお運びいただければと思います。

 

【出店者のご紹介】

「MIROKU COFFEE」(ミロクコーヒー)

名古屋を拠点にキッチンカーで移動販売しながら自家焙煎の珈琲を販売しています。
弥勒菩薩(みろくぼさつ)は未来に現れ、全ての人を救う最高峰の仏像と言われています。
珈琲で人を救うなんて大それたことはできませんが、
全ての人に珈琲を楽しんで欲しいとの想いを込めて MIROKUCOFFEE と名付けました。
できることなら毎日珈琲を飲んで欲しい。
そのためMIROKU ではさっぱりとした飲み口にこだわりました。
どんな料理やお菓子にも合うよう、世界中の農家から仕入れた豆を
豆の個性に合わせ自家焙煎でじっくり丁寧に味を作っています。

「ブーランジェ リュネット」

自家製酵母や少しのイーストを使い、
パンに合った製法でゆっくり丁寧に作っています。
私達が使っている小麦は、埼玉の坂戸と川越間で作られる『ハナマンテン』という小麦です。
噛むほどに感じる甘みと、もっちり感を味わっていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

*リュネットさんには主にハード系のパンを届けていただきます。オープン時間(10時)に間に合わない場合もございますのでその際はご了承ください。

リュネットさんのパンは実は土岐でカフェをやっていた頃にもお世話になっています。

どれを食べても本当に美味しくて大好きなパン屋さんです。こちらのパンはお買い上げいただいた日にお召し上がりいただくのが一番美味しいですが、当日中が難しい場合は冷凍保存いただき、お召し上がりの時に自然解凍してトースターで焼いてお召し上がりいただくことをお勧めしております。

 

是非この日しか味わえないもの、出会えないものを見つけにいらしてください。

お待ちしております。

*時間は通常11時オープンですがこの日は10時オープン致します。

TOP >>