2012.03.30
| 日々のこと

2分の1成人になった息子。

最近では10歳になった子供たちに2分の1成人式をする
学校が増えているみたいですね。
わが子も少し前の授業参観で行われていました。

10歳になった息子へ、
お誕生日おめでとう!!!
桜が咲く頃になるといつもやってくる誕生日。
母的には、生れた日の事を思い出す1年に1度の日。

生れる前日の夜、ひどい風と雨が降り、
家にいた私は陣痛を体験。
10分~13分おきくらいに腰が重くなり、痛みを感じる。
お産だ!と思い、当時住んでいた近く国分寺(東京)
のお産でお世話になる矢島さんに連絡をすると、ゆっくり過ごしてね!とのこと。

いつお産になってもいいようにと思い、
急いでお風呂に入って、お腹がすかないようにと
何故か、チキンカツが食べたくて、揚げ始める私。笑
そして食べる。笑
急いで掃除機もかける。

どんどん強くなってきて、当日、夫は飲み会。
電話をして帰ってきてもらうことに…。

強くなる雨。

短くなってきた陣痛。

もう一度助産院に電話をして、夫の帰宅を待ち、帰宅と同時に
車で降りしきる雨の中連れて行ってもらったな。

到着したのは夜の9時過ぎ。

でもまだまだお産は遠いようでした。
その日担当の助産師さんと談笑しながら
時間をつぶす。

本格的にお産が始まったのは深夜3時頃だったかな…
それからうねりの中、新しい命が一生懸命
彼の力でこの世に誕生しようとがんばっているのを凄く感じたお産。

激しい雨もいつしかやみ、きらきらと眩しい日差しが
差しこみ始めた明け方、息子itaが生れてきました。
本当に美しい朝で今でもありありと情景が目に浮かびます。

夫にへその緒を切ってもらいました。
本当に感動的で助産師さんと涙して喜んだ事が
昨日のことの様…。
お産って素晴らしいな。と実感したあの日。

あれから早10年。
元気でいてくれてありがとう。
そして、私たち夫婦を選んでくれてありがとう…
毎年そんなことを伝える誕生日です。

今夜は息子の希望で、大好きなhoshizumi pastaさんへ
行っていました。

やっぱりどれも美味しくて、お腹一杯!
幸せいっぱいでした。

ita大好物の季節野菜のグリル

キャンドルありがとう!ココナッツミルクのパルフェ・橙のソース添え⇒もう食べるだけで笑ってしまう
美味しさ!大好きな美味しさでした。

御馳走様でした!!!

今日も素晴らしい1日をありがとう!

Archives

TOP >>