2021.10.11
| 日々のこと

悩み多き大人の女性のための革靴

家の中にいてはもったいないような秋晴れの週末、少し郊外へ足をのばしてきました。

運動音痴で走ることは苦手な私ですが歩くことは大好きで、昔は少々ヒールの高い靴でも平気で飛びまわっていたものです。それがいつの間にかローヒールばかりに。さらに最近は締め付けるような硬い靴に足を入れるのが辛くなり、お気に入りだったスニーカーも、少し歩くと外反母趾のせいか靴の縫い目が当たるり痛くて歩けなくなるという情けないありさまです。

というわけでもっぱらシームレスタイプのスニカーばかりで外出。毎朝服のコーディをしても、足元があまりにカジュアルダウンしすぎてしまうのがここ一二年の私の深刻な悩みです。

ところが、出会ったんです!

それがSWAAN4RLBERG|スワンアルバーグ|のレースアップシューズ。本革ひも靴です。

初めて手にした時は、新品なのにくたっとしているなと思ったのですが、実際に足を入れてみると、アッパーに縫い目のない柔らかな本革とコルクの靴敷が足をふわっと優しく包み込んでくれて、しかも靴紐で自分の足の甲にぴったりと調整できる。

かかとのフォールド感もいい。ソールもクッション性があり、柔らかく足裏がスムーズに曲がります。

そして驚くほど軽い! とにかく楽!

靴敷がコルクなので、夏など靴下なしで素足でも履ける。

脱いだ後の、靴だけの単独シルエットは正直少しくたっとして見えますが、履くと自分の足にぴったりとフィットし、見た目もお洒落。そして何より歩きやすい。どこまでも歩いて行けそうです。まるで地下足袋の。歳がバレてしまいますね(苦笑)。

多色展開しているので、服に合わせて靴を選ぶ楽しさも味わえる、まさに足の悩み多き大人の女性のための革靴です。

10月15日〜31日まで、ツナグ江南店で初のスワンアルバーグのポップアップショップが開催されます。このポップアップでは、tsunaguで定番として扱っているカラー以外の色も店頭に並びます。さらにシューズを構成するソールやアッパー、アクセントヒールと紐のカラーを自由に組み合わせていただけるカスタムオーダーも可能です。

ぜひこの機会に「Tシャツのような靴」を試してみてください。きっとお出かけが楽しくなります!

上記イベントのお問い合わせは

tsunagu|ツナグ|江南店

TEL   0587-96-9629

 

Archives

TOP >>