2021.05.15
| 日々のこと

SHORT TRIP in 谷町

いよいよ6月25日から|ツナグ|ではじまる【はしもとなおこ】さんのポップアップショップがはじまります。梅雨空なんか吹き飛ばしてしまうようなカラフルで気分が上がる図柄のバックや、ポーチにワンピースやエプロン、クッションカバーやアートパネルなどが並びます。さらに今年は動物や花、グラスなどをモチーフにしたぐっと落ち着いた大人っぽさを感じさせるシックな図柄のテキスタイルやアイテムも登場します。

tsunaguでの開催は今回が初めて。実際に手にとってみられるこの機会をスタッフも楽しみにしています。そこで先だって大阪の「趣佳」さんで開催されたHASHIMOTO NAOKO solo Exhibition の様子を少しだけご紹介したいと思います。

「趣佳」さんはレトロな街並みが続く空掘商店街にある素敵なお店。作家さんのうつわや暮らしの道具などを扱っています。

また空掘商店街には自家製ソーセージがとっても美味しいFAT DOG STAND、もちもち生地と赤味噌の味付けがクセになる豚饅まつおか、旧ヤム邸でいただくスパイスカレーのお店など、レトロでお洒落な立ち寄りたくなるお店が並んでいます。コロナが終息したら、大阪の繁華街とは一味違うこの趣ある街のそぞろ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

道路脇のこのスタンドで、思わず足を止めてしまいました(苦笑)。

その場でホカホカをいただけますが、テイクアウトもできます。

このレトロな空掘商店街の中ほどに「趣佳」さんはあります。

アンティークな模様入りガラス扉。中に入ると作家さんの素敵な器たちが展示販売されています。木製のテーブルと椅子が並ぶ2階の開放的な空間は以前カフェだったとか。今はワークショップや展示会の会場として使っているそうです。

趣佳さんに隣接するスペース(●の、となり)。こちらでHASHIMOTO NAOKOさんの個展が開催されていました。

 

↓写真は、提げた時の形が可愛いので思わず自分用に買ってしまったトライアングルバックです。色素敵な図柄が色々あって、それぞれ本当に素敵で、随分選ぶのに迷ってしまいました。デザインだけでなく、裏地がついた袋縫いでしっかりしていて内ポケットもついているのも気に入りました。

このバックは差し色として無地の洋服やHUIS.さんのワンピースなどに合わせても似合いそうです。

|ツナグ|での開催は下記のように予定しています。ぜひ皆さん足をお運びください。

//////////////////////////////////////////

HASHIMOTO NAOKO

_POP UP SHOP

—————————————————-

2021.6.25 Fri.~7.4Sun.

会場: tsunagu|ツナグ|江南店

—————————————————-

2021.7.9Wed.~7.19Mon.

会場:tsunagu|ツナグ|多治見店

/////////////////////////////////////////

 

=作家紹介=

はしもとなおこ

アーティスト / テキスタイルデザイナー

インテリアテキスタイル会社での勤務を経て、2011年よりフリーランスのテキスタイルデザイナー、アーティストとして活動。「ふとした瞬間を描きたい」という想いをもとに、2015年よりオリジナルテキスタイルの製作をはじめる。図案によって、また人の手に渡ることによって様々なカタチに変化する布の面白さを日々感じ、国内外での展示や、靴下メーカーやテキスタイルメーカーへの図案提供など、活動の場を広げている

—————————————————

Archives

TOP >>