2016.01.27
| 日々のこと

にやにや。

最近、DVDが深夜、電源切れているのにもの凄い
音を鳴らして壊れました。涙
新しいものを電気屋さんで早速買いました。
すると今度はテレビが古すぎてDVDと接続できないことが判明。
苦渋の選択?のすえ、11年ぶりにテレビも新しくなりました。
(テレビもいつ壊れてもおかしくない状態ではあったんですけどね。)
今のテレビって 
う、う、薄い!しかも軽い!
文明の進化ってすごいっですね。
電源入れてもすぐ写るし。
反応が早い。笑

そんな訳でこれまで映らなかったBSが写ったりして
BSの日テレかな?で夕方から放映されている
『刑事コロンボ』を見るようになった息子。
(見られないときは録画までしてるし)

見る番組の選択が渋いのは昔から。
なんせ、幼稚園の頃から「水戸黄門」をみて
「じ〜んせ〜いらくじゃがくもあるさ〜〜」(若干歌詞が間違っているのはご愛嬌で)苦笑
と歌っていたのですから。笑

でも刑事コロンボって!と心で笑う私。
刑事コロンボ

致し方がなく、一緒に見たりする時もあるのですが、
私にはハマるほどの面白さを見いだすことができず、
それよりもこの頃はカッターシャツの襟がものすごく大きいとか、
昔のファッションやヘアースタイルが気になる私。笑

ついには、朝からコロンボ、コロンボとつぶやきニヤつく息子。
は〜早く帰ってきて見たいとルンルンな息子。
私には全く意味がわかりません。
検索までして、コロンボの俳優は◯歳で亡くなってて残念とか。
すっかりやられてしまってます。コロンボに。

ファンが多いと聞きますが、
その惹きつける魅力を是非教えてください。

そういえば亡くなった義弟も大好きだったな〜。
今頃、ita、大きくなったな〜!何?コロンボの良さがわかるのか!
そりゃさすがや!一緒にみようぜ!と言いそうだねと
息子itaとそんな会話を楽しみました。
息子も小さい頃可愛がってもらった義弟を懐かしく感じたことでしょうね。

『コロンボ』と口にするだけでにやにやとにやけるって
やっぱり面白すぎです。

Archives

TOP >>