2016.01.18
| 日々のこと

手ぬぐいで繕い物。

ずいぶん前に中川政七商店より発売されたルームシューズ。
廃盤となっており、現在は販売がないのですが、
はき心地がいいので我が家で使っていました。
どうしてもかかと部分が擦れてきてしまって
この通り‥。他は穴が空くわけでもないので
かまわぬの古てぬぐいを利用して繕いました。

IMG_1738
こちらは1足目と2足目。
IMG_3260
こちらは昨日繕った3足目。

強度が増すように刺し子のように
なみ縫いを細かく施しています。

服飾学校に通っている頃の基礎、
なみ縫い(運針・うんしん)を思い出して懐かしく思いました。
指ぬきをうまく利用して針を運ぶ。
その作業が楽しくて。

自宅でミシンを使わずにちくちく針を進める。
心が静まり、頭の中空っぽになります。
とっても貴重な時間です。
時にこんな事をしながら過ごす冬の時間も楽しいですね。

IMG_2153

IMG_2155

もう一つ、小学校の頃から息子がずっと使ってくれている
給食袋も一度繕ったのですが、(上の写真)
それも限界に達し、すべて古てぬぐいを利用して巾着も作りました。

てぬぐいも使い混みすぎて、柄が薄くなっているものを再利用です。
中学もあと1年ちょっと。
1年なんとか持ちこたえてくれますように‥。

Archives

TOP >>