2015.03.12
| 日々のこと

どすん!

待ちに待ったベッドが我が家にやってきました。

家を建てる際に多くの木材を使用すると
いただける木材利用エコポイントなるものがあり、
そのポイントでベッドを注文しておいたのです。
息子用のシングル1台。

高知県四万十産のヒノキのシンプルベッド。(写真なしです)笑
もうヒノキのいい香りがたまらんです。

初めての自分の部屋ができて、初めてのベッド生活。
早速マットレスを敷いて、セッティング完了。
すっかり部屋らしくなりました。
それまで畳の部屋でずっと寝ていた息子はなんだか
少し戸惑いつつもその日からベッドで寝始めました。

ベッドが来てから三日くらい経って、
深夜大きな物音!
『ドスン!!』
地震かと思い飛び起きると、
ご察しの通り、息子がベッドから勢いよく落ちただけでした。苦笑

息子めっちゃ、寝相が悪いことをすっかり忘れてました。
今まで畳だったからどこに動こうとも気にならなかったんですね。
三日くらい落ちなかったのはどこか緊張していたんでしょうね。笑

そして次の日もまた深夜
『ドスン!!!!』響き渡る落ちる音‥。
ベッド向いていないのでしょうね。苦笑

大丈夫なのでしょうか?
今日は落ちなっかたようなのでそっと覗くと、
壁側にくっついて寝てました。笑

しばらくはこんな感じで響き渡る日も多いかもしれません。
息子よ、早く慣れましょう。

Archives

TOP >>