2014.06.19
| 日々のこと

取材のことなどなど。

梅雨入りしている事を忘れてしまう程の
晴天続き。
ようやく昨日は道路をしめらす程度の
恵みの雨がありました。

昨日はオープン前に取材をいただきました。
日経新聞に月一度折り込まれる
『日経インテレッセ』の9月号。
8月に折り込まれるそうです。

とても丁寧な取材で、いい時間をいただきました。

すこし先ですが、記事になるのが楽しみです。
P1110632
変わりますが、いよいよ明日はサッカーWcup第2戦ですね。
初戦は私は観戦する事が出来なくて、とっても残念でしたが
明日はなんとか観戦できそうです。
日本代表選手とザッケローニ監督。
大好きなチーム。
彼らの思いが結果となりますように…。

息子は残念ながら期末テスト中にて、
学校にいそいそと行かねばなりませんので
母が代わりに応援しときます。

そんな彼は土日に初めてのサッカークラブの遠征。
奈良に行くそうな。
何だか遠征だなんて、かっこいいね。
なので土日は静かな我が家になりそうです。笑

最近ツバメを見ていると、「ああ、むすこもああやって、
巣立って行くんだな〜〜」ってふんわり感じます。
彼はきっと早々と親元を離れてどこかに飛んで行くような
気がしています。
いつでもど〜〜ンと見送れるように心の準備万端にしておくつもりです。笑

あの親ツバメのように…。

親は卵を産み温め、ひたすらえさを運び、
飛び立つ練習に付き添い、教え、
そして、見送る。
毎年つばめの姿を見て、人間の親と重ねる。
本来、それだけでいいのだと。

あれこれ、心配はもちろんあるとしても、
それよりも信じる気持ちが勝るようにする事で、
余計な心配も、手出しも(口出しも)、必要なくなる。
必要最低限のサポートがあれば、力強く、
飛び立つ日がくるでしょう。
そう言い聞かせて、反抗期の息子をみています。笑

反抗期は成長期。

今を大切に。

Archives

TOP >>