2013.11.28
| 日々のこと

たまには料理の話でも。

ずいぶん寒くなってきましたね。

昨夜は体が温まるものをと思い、冬瓜のスープを作りました。
写真がなくてごめんなさい。

ながたに農園さんが冬瓜を持ってきてくださったので
生姜と冬瓜と大根を入れて
スープにしました。
冬瓜はごろっとした感じに、
大根は千切りにして皮も千切りにして一緒にいただきます。

やっぱりとろみがあった方がいいと思い、
葛粉がなかったので片栗を少し溶いて
入れました。

簡単でとっても美味しいのでおすすめです。

ぴりっと生姜が効いて
冬瓜ととろみがいい感じでした。

今日は何作ろうかな?

お野菜も冬のものになってきて
根菜が増えてきました。
楽しいです。

大根も大好き。

季節のものをいただくと、体が暖まります。

それから今はりんごがシーズン。
今年もあちこちから頂きました。
蜜もたっぷりで美味しいです。
りんごは果物の中でも体を冷やさないそうです。

最近はもっぱらそのまま戴いてます。
我が家にはオーブンも電子レンジもないので
焼くお菓子が出来ないので、
そのままか、りんごの葛煮で戴く事が多いです。

葛煮は息子を出産した助産院の栄養士さんに
教えて頂きました。

大きめのいちょう切りにしたリンゴを
鍋(密閉できるもの)に入れて少々のお塩をふって
少しのお水を入れて(無水鍋のようなものならお水はなくてもいいです)
蓋をみっちり閉めて火にかけます。(中弱火)

いい香りがしてきたらおおよそ大丈夫。

一度火を止めて水で溶いた本葛を入れて
弱火で葛が透明になるまでよくかき混ぜます。
透き通ったら完成。

温かくても冷めても美味しいです。

リンゴだけの甘さと酸味が好きなので砂糖なしです。

甘〜いのがお好きな方は粗糖をいれてもいいかもですね。

秋から冬へ。体をあったかくして過ごしていきましょう〜〜〜。

P1110070
いちじく柄のてぬぐい(かまわぬ)

Archives

TOP >>