2013.10.05
| 日々のこと

10月だあ〜。

まだ、栗きんとん食べていないな〜。

こちら多治見界隈、正確にいうと隣の隣の隣の市の
恵那〜中津川辺りが栗の産地。

昔からこの辺り地域でいただく栗きんとんは
栗100%のもの。
それが当たり前だと思っていた。

でも東京に住んでいる頃、びっくりした。
さつま芋を混ぜる事を知ったから。
そして甘い!

栗栗としたほくほくな感じと違って
滑らかな感じだった。

地域性って本当に面白い。
言葉一つをとってもそう。
上京してすぐの頃、お友達が目を丸くした事があった。
ケーキを買って行って一緒に食べようと思って
「なかまで食べよ♪」言ったらと「中まで食べる」といっているのかと
思ったらしく、笑われた。笑
こちらでは「仲間でたべよ」(一緒に、仲良く共通の物を食べる時に使います)
という意味。

そんな事を思い出した秋の今日。笑

栗きんとん買お〜っと。

ちょっと脳みそが疲れているみたいで
こんな、たわいないブログになりました。
ごめんなちゃい。

*写真も記事に関係ありませんが、夏に息子がながたに農園さんにお邪魔した時のもの。
大好きなキュウリを採らせていただきご満悦な1枚。(夏の思い出)
1081409_10200385754948548_1852571963_n

Archives

TOP >>