2013.07.29
| 日々のこと

目を閉じれば…。

耳を澄ませばならぬ、目を閉じれば。

目を閉じると、見えてくるのは美しい自然と
澄んだ空気。

いつからか、そんなシンプルな事を失いつつある
ような気がします。

何だか寂しさを感じますが、
静かにそっと目を閉じればまたきっと美しい自然に囲まれた
生活が戻ってくるように感じます。

壊してしまった分の倍もの、いやそれ以上の時間をかけて
ゆっくりと。
私たちの手で戻せる努力をして行けたなら。
その人数がひとりまた一人と増えて行ったならば、
きっと美しい空気の美しい自然のみんながほっとできる
場所へと…。

それぞれが最上級でなくてもmoreの気持ちで。

例えば使っている洗剤を環境に不可のない物に変えたり、
食べている物をより自然な物を頂くようにしたり…。

何か少しの+を生活の一部に取り入れて行けたなら、
素敵な事だな〜とぼんやり感じる雨の午後でした。

Archives

TOP >>