2013.06.30
| 日々のこと

やさしいものはやさしい。

舌をかみそうですね。
(わたしだけ?)

昨日は仕事を終えてから、いつもお野菜を届けていただいている
有機農家の永谷さんを訪ねて、夫と息子も行きたいというので
家族みんなでお邪魔しました。

もっと山深くって遠いイメージがありましたが、
我が家から、なんと30分足らず!
なのでお約束の時間より30分も早く着いてしまった!笑

日が長くなったお陰で夕暮れ時のいい時間に
畑を見せていただきました。

Facebookにもアップしましたが、何とも優しい畑です。
化学肥料も、農薬も使わないので畑や土が元気。
バッタなども飛び交います。
永谷さん畑
永谷さん畑2
さといも

永谷さんの野菜は本当に甘くって美味しい。
だからシンプルなお料理がぴったり!
息子もどんどん食べます。
元気な野菜を頂くと、体も心も元気になります。

自分じゃどう扱っていいか分からないお野菜も時には届くので
調理方法をお聞きしたりして、食べてみたり、
違った調理方法を試してみたり。
楽しい野菜料理が広がります。

畑をたっぷりゆっくり歩いて、夕食をご一緒させて頂きました。
奥さんの香さんお手製のお野菜料理がたっくさん。
見ているだけでしあわせ〜。
おかず永谷さん1
おかず永谷さん2
ご飯は玄米、サトウイラズという品種のおマメご飯です。
これは我が家もよくやりますが、めちゃ美味しい!
豆の甘さがご飯に合います。

永谷さんのお野菜を頂くようになって、
季節にとれるもの、実は年中はとれない野菜をしっかりと意識して頂くようになりました。
今は便利ですが、スーパーに行くと大抵の野菜が買えてしまうので分からなくなっちゃいますよね。
その季節にとれる物を大切に考えて食事を頂く。
これもまた、楽しいです。

香さんのお料理は絶妙な美味しさで、私では絶対考えつかない
味つけ、見せ方、合わせ方。とても勉強になりました。
とは言え、私にはできましぇん。苦笑

優しい人が作ればやさしいものが出来る。
本当に実感です。

美味しい野菜を作り出す『ながたに農園』さん
これから夏野菜が届き始めます。
とっても楽しみ。

翌日朝から息子itaはあ〜野菜美味しかった!
野菜、タベタイ。と言っていました。
若干渋好みの息子ですが…笑 

小松菜種
こちらは小松菜の種だそうです。

Archives

TOP >>