2013.01.22
| 日々のこと

tsunaguカフェ 閉店いたしました。


1月20日を持ちまして、最後のカフェの営業を終える事ができました。

まずはすべての皆様に心より感謝申し上げます。
本当に2年間ありがとうございました。

何から書いていいのだろう…そんな気持ちが正直なところです。

数日前にスタートメンバーだったひろえさんから花を頂き、少しずつなんとなく
実感がわいてきたその日から、
息子の同級生のお母さんでもあり、お客様でもあったmさんからはわざわざ
お守りを買って来て下さり新しいお店でもいい出会いがありますようにと
お守りを頂きました。
その心遣いにうるっとしたり…。

最終日は恵那にあったほやらのご夫妻からお花束…
嬉しいお気持ちを沢山頂きました。
温かなお二人です、本当に…。

そして、大好きなhoshizumiさんからは素敵なファックスが届き、
そしてそして大好きなヒーリングサロンForestさんからはうれし、可笑しいメールを頂き
泣いたり笑ったり…。
メッセージ付の絵手紙まで…。
たくさんの勇気と希望が詰まっていました。

たくさんの皆様に『本当にもうカフェはやらないんですか?』
のお言葉を頂き、もうそれだけでやってきて本当に良かったと感じる日々でした。

ずっと実感なくここまで来て、最終日の朝、玄関を入って『今日もどうぞよろしくお願い致します。』と
言った瞬間、いつもと違う気持ちがぐわ~っと高まり涙がぽろぽろと流れ落ちました。

早かったような、長かったような、色々な気持ちが巡り巡り、
今日が来たのだという感じでした。

最終日凄く構えていましたが、終えてみると静かで穏やかな1日となり、
疲れ果てること無く(笑)お一人ずつお迎えとお見送りが出来た1日でした。

最後のお客様は親子のお客様。
娘さんの方が、
「今年受験を迎えていて、大好きなここになかなか来れなくて、
受験が終わったら絶対来ようと思っていたけれど、
なくなっちゃうと聞いて、今日、センター試験終えて、慌ててここに来ました。
これてよかったです。」
と言ってくださり、本当に嬉しく、静かな夕日が沈む中スタッフ皆でお見送りができました。

看板を返しに行くと本当に美しい空が出迎えてくれて、
一つの締めくくりを感じる時間となりました。

これから後片付けと新店舗準備に入りたいと思います。

妹は兼ねてから大切に感じていた事を仕事にしていきます。
もうすでに活動はスタートしていますが、私はきっとこれからの世の中に大事な仕事になると
強く感じています。
新しいスタートを切った妹に心からエールを送りたいと思います。

フラワーエッセンスを取り入れたお仕事。
私は表現が下手で伝え方が上手に出来ないので、
ヒーリングサロンForestさんのHPを是非チェックしてみてくださいね。
こちらから

Forest』の森ご夫妻は整体もヒーリングも本当に素晴らしく、私たちはいつも尊敬して
色々な事を学ばせて頂いているそしてお世話になっているご夫妻です。
また本当に楽しい方々なので一緒にいるととても癒されます。

妹だけではなく、スタッフであるお菓子担当を2年間ずっとしてくれたあきこさん
きっと大きく羽ばたかれる事と信じています。
何て言ったってあきこさんファンはかなりの方々おられますもの♪
もちろん私を含めて…。

スタッフのみっすーも新しい一歩を…

それぞれがいいタイミングで羽ばたける為のスタートラインに立ったような気がしてなりません。

tsunaguだけではなく親しくさせていただいている皆さんも今年、沢山の新しい事がスタートする予定で、
自分のことのようにわくわくとしています。

2013年春わくわくのスタートです。

これから私は今まで以上に、日本の手仕事品を皆様にご紹介出来るよう、
また来て頂いたお客様が幸せな気持ちに少しでもなって頂けるよう
勤めて参りたいと思っております。

どうぞ新tsunaguもこれからも変わらず、かわいがっていただけたら嬉しく思います。

最後にたくさんの皆様の支えがあってここまでお店を続けることができました。
本当にありがとうございました。

Archives

TOP >>